検索エンジンの評価基準とそのSEO対策

SEOとはSearchEngineOptimizationの頭をとったもので検索エンジンの最適化という意味で使われます。
その名の通り検索エンジンの評価を上げることによって検索時にそのサイトが表示される順位を上げるためのアクセスアップ手法の一つということですね。
各社の検索エンジンごとに細かい評価の基準や優先条件は異なりますが、基本的な部分は共通しております。
一つはユーザビリティの高さです。
そのサイトを訪問したユーザーにとってサイトの内容が分かりやすく、見たいページにスムーズに移動できる構成になっていることや見やすいデザインであることですね。
また表示速度も影響しますので重いサーバやパーツを選ばないこともポイントです。
二つ目は構造のシンプルさです。
検索エンジンがクロールしてページをインデックスする際にはよりシンプルな構造になっていた方が短時間でもれなく回収されやすいというわけです。
ディレクトリの分け方や内部リンクの効率化を図るといった対策が求められますね。
三つ目はテーマの明確さです。
サイトのタイトルや内容としての文章が何についてかかれているのかが明確であればそれに関連したキーワードで検索された時により上位に表示されやすくなります。
こうした評価基準をおさえて対策をとることがSEOの基本ですね。

【SEO】販売パートナー募集中

最新投稿